2012年01月07日

中学生が射殺される

米テキサス州南部ブラウンズビルの中学校で2年生の男子生徒15歳が銃のようなものを持って登校したため、学校側が警察へ通報。

警察官は銃を下ろすよう警告したが警告を無視し銃口を警官に向けたためにこの生徒は射殺された。

他の生徒や教師に発砲しておらず、そのほかに死傷者はなかった。

射殺後に調べたところ、男子生徒が持っていたのは本物の銃ではなく、空気銃だったという。

ただし、空気銃といっても、BB弾を打ち出すのから、狩猟に使う物まで、「圧縮空気で物体を飛ばすシステムを持った物」は全て「空気銃」なので、どのレベルの空気銃かは発表されていない。

生徒が空気銃を学校に持ち込んだ経緯や理由は不明。

アメリカでは、学校内の無差別乱射事件も多いので、銃社会の問題が浮き彫りとなっている。
posted by yuki at 20:24| 旬なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きな女性がイメチェンしてがっかりしたことランキング

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施

投票数:15194票 

投票期間:2011/10/13〜10/26


1位 髪型 5723票

2位 言葉づかい 5143票

3位 ファッションの傾向 2058票

4位 趣味 636票

5位 メイク 596票

6位 コンタクトからメガネ 495票

7位 メガネからコンタクト 294票

8位 香水 205票

9位 シャンプー 44票



言葉使いもイメチェンに入るんだね ^^;

個人的にも髪型だと思う。

あと、メガネは似合う、似合わないの問題が大きいと思った www
posted by yuki at 20:15| 旬なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パケット定額のパケ放題、終焉か???

スマートフォン(スマホ)の普及が進むにつれて懸念されるのが、データ通信のトラフィックの増加。

動画をはじめ大容量データのやり取りが増えており、このままでは回線がパンクする恐れも指摘されている。

スマホは通常の携帯と比べトラフィック量は約24倍。

アメリカでは2010年以降、大手携帯電話会社が相次いで「データ通信定額制」を廃止し、一定量を超えると課金される従量制の料金体系に移行した。

国内の携帯電話会社も、米国の動きに追従する可能性がある。

ソフトバンクの孫社長は、2011年7月28日の第1四半期決算発表の席で、定額制について興味深い発言をした。

スマホの急増によりネットワークの混雑原因はわずか数%のユーザーによる大容量データ通信で、残り9割以上の利用者にとって「迷惑行為」になっている点を指摘。

欧米では完全定額料金が「むしろ不公平だという流れがあり、我々も注視している」と明かす。

そのうえで「いずれそういう(定額制ではない)料金体系をとらないと、90%以上の利用者にご迷惑をかける」と話し、従量制への移行も場合によってはやむなしとの考えをにおわせた。
posted by yuki at 20:07| 旬なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。